connect/proto.js

けっこう前だけどhttp.jsとhttps.jsが消えてproto.jsってのになってた。
Replaced HTTPServer and HTTPSServer with a function / proto · senchalabs/connect@e2cae7f · GitHub
まだリリースはされてないみたいだけど、けっこう使い方かわってる気がする。

今までHTTPServerを継承してたのがしなくなってる。つまり

var connect = require('connect');
connect
.createServer()
.use(connect.static('/foo'));
.listen(8000);

こう書いてたのは

var connect = require('connect');
var http = require('http');
var app = connect();
app.use(connect.static('/foo'));
http.createServer(app).listen(8000);

こうなるんかな。express使ってればこのレベルでconnectさわることはあんまないだろうから関係ないかもだけど。

広告を非表示にする